よくある質問


教室の様子について

Q:どこの学校の子供が来ていますか?

A:この教室では武蔵野市立第四中学校、第五中学校のお子様はもちろん、
 武藏野中学校、大野田小学校、第五小学校、千川小学校、

 武藏野北高校、石神井高校、小金井北高校、鷺宮高校などの小・中・高校から集まってくれています。

 また、数は少なめですが私立中学・高校の生徒も通っています。


Q:どんな先生が教えていますか?

A:講師は親切丁寧に、時には厳しく指導する講師陣です。学生と社会人が働いています。

 私立中学受験、大学受験も経験豊富な講師が在籍しておりますので遠慮なくご相談ください。

 教室長ももちろん指導しています。

 教室長は理系教科が専門ですが全教科指導・受験指導が可能です。

 高校では大学受験のための現代文の指導なども行っています。


Q:どんな人がこの塾には合っていますか?

A:

お子様は

*学力・能力を上げたい方
学習計画が立てられるようになりたい方

*自分にあった勉強の仕方が知りたい方

*自分の勉強の取り組み型の改善方法を知りたい方

*内申点を取るために必要なことを知りたい方

*小テスト・定期テストで点数を取れるようにした方

*希望する学校に入学するために必要なことを知りたい方

*自信をなくされている方

このような方におすすめです。

 

保護者様は

*お子様の学力を上げたい方

*お子様の能力をあげたい方

*子育てのヒントが欲しい方

*勉強を通して子供に成長してほしいと望んでいる方

*子供と一緒に自分も成長したいと望んでいる方

この中で一つでも当てはまるようであれば、ぜひご相談ください!


面談・体験授業・入塾について

Q:体験授業ではなく、教室の見学だけしたいのですが、行ってもいいですか?

A:もちろん、大歓迎です。
 ただし、時間帯によっては受付時間外だったり、面談中や、授業時間ですべてのスタッフが授業をしているなど、
 ご案内できない場合もございます。
 よろしければ事前にご予約いただき、確認の上でお越しください。


Q:無料体験授業はどのように予約すればいいですか? 体験授業を受ける日は選べますか?

A:まずはお電話かフォームからお問い合わせください。
 その後、当塾からご連絡をさせていただきますので、ご希望の日にちや時間をお知らせください。
 開校日で、少し先の日程であれば、なるべくご希望に沿えるように調整いたします。

 

  ただ、お子様の性格や今の課題、求めるものなどによって体験学習に必要なものが変わります。

 そのためまずは面談をして保護者様とお子様それぞれに現場のお話をお聞きし、
 アンケートにご協力いただいてから体験学習を受講されることをお勧めします。 


Q:面談(相談会)には保護者もいかないとだめですか?

A:小学生、中学生のお子様のご入会をご検討いただいている場合は、保護者様にも必ず同伴いただくようお願いしております。
 高校生以上で、ご自身で判断されたいというお子様はお一人で参加される場合もございますが、
 本当に最適な塾かどうかの見極めには大人の視点からのご意見も大切かと思います。
 できる限り、保護者の方のご同伴をお願いいたします。


Q:無料体験授業では何を教えてもらえるのですか? 英語と数学を受けてみたいのですが、2教科体験できますか?

A:はい。希望する教科に対し原則1回または2回、無料体験授業を受けることができます。
 ただキャンペーン等により変わる場合がありますので、詳細はご相談ください。


Q:面談(相談会)には何を持っていけばいいですか?

A:普段使用しているノートや提出物、学校の成績表、または直近のテスト結果をお持ちいただくと、
 より的確なお話ができますので、可能な範囲で結構ですので、お持ちいただけると助かります。


Q:無料体験授業は友達と一緒に参加することはできますか?

A:一緒に来ていただくことはできますが、無料体験授業は1対1で行います。


Q:いつから入塾できますか?

A:当塾は個別指導なので、小・中・高の全ての学年で、いつからでも授業をスタートすることが可能です。


Q:入塾するためのテストはありますか?

A:ありません。ただし、アンケートを実施して学習個性を分析するとともに、ご入塾が決まったあとに、
 現在のお子様の状況を把握するためにテストを受けていただいております。
 その結果を分析し、ご提案時の学習プランやカリキュラムをさらに一人ひとりに合った最適な内容にするために、
 再検討・更新を行いますのでご協力ください。


授業・システムについて

Q:どんな先生が教えているのですか?

A:当塾では、開校以来変わらない教室長と、社会人講師・大学生講師が指導しています。
 性格や学力については塾側でも十分に把握できているうえ、採用前には指導教育を受け、
 さらに社会人・学生ともに定期的な研修を行い、指導力の向上に努めておりますのでご安心ください。


Q:基本的に担任制とのことですが、もし講師との相性が悪い場合は変更できますか?

A:はい、可能です。個別指導だからこそ、担任講師との相性は非常に重要だと思います。
 事前に講師に関するご要望をうかがったうえで担任を決めておりますが、授業開始後にも何かあればすぐにご相談ください。
 また、私たちのほうでも授業の様子をきちんと把握しておりますので、相性が良くない、もしくは交代が必要と判断したときは、

 交代もしくは複数講師の担当対応とすることがあります。


Q:どんな教科でも申し込めますか?

A:小学生・中学生・高校生のいずれに対しても、国語・数学(算数)・理科・社会・英語の主要5教科の指導を行っております。

 なお、他にも英検対策コースや漢字検定対策コースなどをご用意しております。

 また定期試験前などに臨時に普段受講していない教科を受講することもできますので、必要に応じてお申し込みください。


Q:使用する教材はどういうもので、宿題はどのように出されますか?

A:基本的にはどの学年も学校の教科書に合わせた教材を使用していきます。
 特に小学生・中学生は教科書準拠のワーク教材を使用しますが、
 ご希望によって学校の補助教材やワーク教材を使って指導することがあります。
 高校生は学校のテキストを主に使用しますが、大学入試を中心に指導する場合は別に入試向けの教材を使って指導していきます。

 宿題は基本的に全員の方に指示しておりますが、進め方のご希望や目標によって、内容や量、
 指示の有無などが変わってきます。

 詳しくはご相談ください。


Q:自宅で丸つけは必要ですか?家では間違いを指摘されるのが嫌だとのことで、宿題を見せてくれません。

A:丸つけをきちんとできるようにしないと、中学以上の学校では学校の提出物など丸をつけて提出するものもあるため、

 きちんと丸をつけができる必要があります。

 できる限りその都度確認をする癖をつけるためにも、
 基本的には小学生でも中学生でもご自宅での宿題は丸つけまで行ってきてもらいます。

 ただ、状況によっては教室で丸つけをすることもあります。(子供によって変えています)


 どのような指導を望まれるか、またどの程度保護者が学習に関わる必要があるのかは、 

 今までどのくらい、どの程度、どのような接し方をされてきたかで全く変わってきます。

 そのため保護者が学習にどのような形で関わるのかは個々に変わります。

 詳細はご相談ください。

 

 また、自宅で丸つけを行ってくる場合は、無意識に答えを書き写してしまったり、
 間違えているのに弾みで正解としてしまうケースもあるため、
 基本的には自宅で丸つけをしていても、教室で確認をとるようにしています。

 

 保護者の方には子供の努力や考え方、価値観を認めていただくこと、

 出来ているところを評価していただくこと

 当たり前に出来ているところを強化しない限り、決して現状を改善してくことはできないことを

 ご理解いただき、支援いただきたいと思います。 

 

 


Q:小学生の英語の授業はありますか?

A:はい、ございます。

 小学生の方は主に以下4つのパターンのうち、どれかで授業を進めていきます。
 ご希望や今までの英語の学習状況によって変えていきます。

 ①学校の教科書に準拠した教材を使って、英語に慣れ親しむ本を目的に授業を行う。

 ②英語検定など、検定試験を目標に取り組んでいく。

 ③文法演習や中学の教科書の先取り学習を進めていく。

 ④フォニックスを学習・指導していく。

 

 特に小学生の方にはフォニックスをきちんとご理解いただいた上で、中学英語を取り組めていければと考えています。

 すでにタブレットや英会話などでフォニックスを理解している方、英単語が読める方は、

 教科書英語の先取りや英語検定対策などに取り組めればと思います。


Q:できればマンツーマンで教えてほしいが、できますか?

A:マンツーマンという言葉の定義をどのように捉えるかで変わってきます。

 集団塾のように一人の先生が前に立って、5人10人と生徒を前にして授業を行うのとは異なり、

 一人の先生の隣に生徒が二人いる、と言った状態です。

 そのため指導の際は完全マンツーマンでの指導です。

 

 常時一人の生徒に一人の先生しかおらず、他の子供は全く教えないことがマンツーマン、とお考えの場合は

 申し訳ありませんが、当教室では行っておりません。

 

 ・・ただ、正直なところ、お子様の状況、指導上必要と判断した場合、指導する講師やその人数比は変えているのが実情です。

 通常は講師一人につき、生徒二人または三人としておりますが、

 あくまで指導上必要であれば講師一人に生徒一人で指導をすることがあります。

 

 結果的に、完全マンツーになることもあれば、一人の子供の様子を二人の先生が見ているなどということも起こります。

 ただ習う教科や状況により変更しますので、人数比は完全固定ではありません。ご了承ください。

 


Q:体調不良で休んだ場合は振替はできますか?またオンライン指導は可能ですか?

A:前日の夜9時までのお申し出であれば、振替の対象としています。

 そのため、当日の振替はありません。

 講師を授業のために呼んでいる関係上、講師に給与を支払う必要があるためです。

 

 ただ、当日の欠席がインフルエンザやコロナなど伝性病によるもの、忌引や学校の先生に呼び出されるなど、

 本人のコントロール下にないものについては、当日であっても振り替えの対象としています。

 それ以外の当日の欠席については具合が悪くなった場合も含めて振替とはしていません。

 そうでないと、「今日気持ち悪くなったから今日の分を振り替えて!」と言って遊びに出かけられてしまうような

 ケースでも認めざるを得なくなるためです。

 自分の体調や予定の自己管理など、そういう一連のものがきちんとできてこそ学力が上がると思うので、

 このような対応を取らせていただいております。

 

 ただその分学習が送れてしまうなど、後々大変になることも予想される場合は、

 本人と相談の上で補習として教室に来ていただく、などの対応をとることがあります。

 

 また、体調が悪くて外出は出来ないが、ZOOMを使ったオンライン授業なら参加が可能、という場合は、

 当日の授業をZOOMによるオンライン授業に切り替えて行うことがあります。


Q:授業料の支払いはどのようになりますか?どのような方法で入金すればいいですか?

A:基本的には教室へ現金でお持ちいただくか、教室の銀行口座に振り込んでいただきますが、

 最近は教室でのクレジットカード払いや、クレジットカードによる自動振込にも対応しています。

 

 毎月20日、もしくは21日の段階で教室から明細を発行するので、金額などをご確認の上、

 28日までにご入金の対応をいただけるようお願いいたします。


営業時間

月曜 ~ 土曜 14:00 ~ 20:50

休業日 日曜・第5週分充当日

ご不明な点やご質問などございましたら教室までお気軽にお問い合わせください。

教室のカレンダーです。青く囲ってある日は中3向けの小集団授業を行ないます。

お問い合わせ